女性のダイエットに筋トレがおすすめな理由について解説

女性のダイエットと言えば、食事制限や有酸素運動を取り入れている人が一般的ですが、実は筋トレがとても効果的って知っていましか?

 

筋トレと聞くと、「筋肉がムキムキになるのでは?」と思われる女性も多いと思いますが、女性の場合はそんな心配をしなくても大丈夫なのです!

 

そこで今回は、女性のダイエットに筋トレがおすすめな理由について解説していきたいと思いますので、カッコよくダイエットしたい女性の方は参考にしてみてください。

 

女性の場合は筋トレで筋肉ムキムキになる心配はない

ダイエットに筋トレが効果的と言うことを、さまざまなメディア等を通じて良く見聞きすることもあると思いますが、女性の場合「筋肉がムキムキになるのでは?」と心配で、ダイエットに筋トレを取り入れることを躊躇している方も少なくはないと思います。

 

しかし、女性の場合は実際のところ少々筋トレをしても筋肉がムキムキになることは無い(正確には難しい)ので、安心して筋トレをダイエットメニューに取り入れていただきたいのです。

 

筋トレをして筋肉が太く大きく成長するには、男性ホルモンの1つである「テストステロン」が必要なのですが、男性ホルモンが少ない女性の場合はテストステロンが足りないことから少々筋トレに励んだとしても筋肉がムキムキなる方が難しいのです。

 

また女性の体の構造上月の中の約半分の期間は、体に脂肪を溜め込む働きがあることから、筋肉が付きにくい体質となっているのです。

 

それでも、女性のホディビルダーや鍛え抜かれた女性モデルの方を見ると筋骨隆々な人も確かに居ますが、彼女たちはかなりハードな筋トレと、低脂肪かつ高たんぱく質な食事管理を徹底的に行った結果であって、ダイエット目的で取り組む程度の筋トレではあの様な立派なムキムキボディにはなる事は無いのです。

 

ですから、ダイエット目的で筋トレをする程度では、筋肉がムキムキになることは無いので、どんどん筋トレをすることをおすすめします。

 

実際に筋トレに取り組んでみると、少々のことでは筋肉がつかないと言うことを実感していただけると思います。

 

筋トレによるダイエット効果

筋トレは、筋肉に負荷を与えることで筋繊維が傷つき、休息と栄養補給で筋肉は肥大して行きますが、その肥大の仕方は男性と比べて緩やかなものとなります。

 

ですからダイエット目的の場合は、筋トレをしながら食事の量も少し控えることも大切になってきます。

 

適度な食事制限は新たに取り入れられる脂肪を抑えることに繋がります。

 

筋トレせずとも食事を減すことでダイエットになると思われますが、活動する為のエネルギーを筋肉を分解して得ようとすることから筋肉量が減ってしまうことになり、基礎代謝量が減ってしまうのです。

 

その結果、「食べる量を減らしてるのに体重が減らない…」と言うスパイラルに陥ってしまいがちなのです。

 

女性のダイエットに筋トレがおススメな理由は、ムキムキにはならずに筋肉量を増やしたり維持することで代謝量を増やし、太らない痩せやすい体質を作ることが出来るからです。

 

まとめ

最近は女性の方でも筋トレに注目してダイエットメニューに取り入れている人が増えてきましたが、まだまだ少ないと言えます。

 

芸能人やモデルの方のほとんどは、体系キープのために筋トレを取り入れていますが、一般女性の場合はまだそこまで浸透していません。

 

しかし、上記で述べたように筋トレをすることで筋肉量が増え基礎代謝がアップしますので、太りにくく痩せやすい体質を手に入れる事が可能となるのです。

 

その結果ダイエットをしてもリバウンドしない痩せ方をすることが可能となるのです。

 

また、筋トレをする時は効率よく筋肉量を増やして脂肪燃焼をサポートしてくれると今話題のマッスルエレメンツHMBのような筋トレ用のサプリメントを摂取することで、ダイエット効果を高めてくれますので早く痩せたい人にはおすすめになります。

 

これからは女子でも筋トレをする時代になると思いますので、今日からでも自宅でできる筋トレを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

マッスルエレメンツHMBの口コミ!筋肉芸人愛用のHMBとクレアチンのダブル配合の筋トレサプリ

更新履歴